アウディQ3の価格・燃費・スペック一覧

【アウディQ3の価格・燃費・スペック情報】

☆アウディQ3はどんな車?

アウディQ3とはコンパクトSUVです。

ダウンサイジングされたエンジンやクワトロも備えるアウディの中でもおすすめな車種と言えます。

車体価格は高級車であるアウディの中では手頃な価格帯です。輸入車のSUVで見るとアウディQ3は現実的な選択肢だと言えます。

また普段乗りをするのに向いていることもQ3の魅力です。

高級モデルと比較するとやや見劣りはしますが、アウディ入門としては最適なSUVです。

アウディQ3のスペック一覧

グレード 排気量 駆動 TM タイヤ 燃費 車体価格
1.4 TFSI 1394cc FF 6DTC 235/55R17 17.4 ¥3,900,000
2.0 TFSI quattro 170PS 1984cc 4WD 7DTC 235/55R17 12.7 ¥4,460,000
2.0 TFSI quattro 211PS 1984cc 4WD 7DTC 235/50R18 12.6 ¥5,180,000
RS Q3 2480cc 4WD 7DTC 255/35R20 11.5 ¥7,320,000

※メーカー希望小売価格(消費税込)
※燃費はJC08モード燃費(単位はkm/L)

アウディQ3大きさ
全長4835mm
全幅1830mm
全高1595mm
1.4 TFSI

アウディQ3の評価・本音

アウディと言えばクワトロなのですが、Q3では4WDを無理をして選択する必要ないように感じます。

単に輸入車のコンパクトSUVに乗りたいというライトユーザーの方には1.4LのQ3でも問題なし。

ただし2.0Lの直噴ターボ+DTCは高性能で非常に評判が高いですから走りも求めたいという方は一考です。スポーティーな走りを求める人にとっては2.0 TFSI quattro 170PS”以上のスペックが望ましいと言えるでしょう。

そういったこだわりがなければ廉価版グレードの“1.4 TFSI”でもアウディの雰囲気を楽しめます。

コンパクトSUVの中ではプレミアムな車種ですのでインテリアに関しては上質で納得感が持てると思います。欠点は後席が狭く居住性が低いということです。後席に大人を乗せる機会が多いという場合は余り適さない車種でしょう。子供なら大丈夫?

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*